塾代が無駄に感じる!?子供の姿勢が納得いかない場合の考え方

この記事は塾に子供を通わせてはいるけどやる気のなさに納得がいかない保護者向けに書いています。

これを読めば最終的にゼロにするよりコマ数を減らすのがいいことがわかります。

では説明していきます。

塾代が無駄だから払いたくない!?

塾代が無駄だから払いたくないのは仕方ない思考ですよね。

誰のお金で通えると思ってるんだ!!と言いたくなります。

実際にそういった不満を保護者の方から相談を受けることはありました。

そういった時に塾を辞めてしまうことはおすすめしていません。

結果的にまた戻ってくるケースなどもよく見ました。

やる気が出るのはどんな時!?

やる気が出るのはどんな時かというと、目標に近づいていることがわかる時です。

では目標とは何か?

そこが明らかになっていないとそもそもやる気を出すことが難しいです。

そして、目標を思い出す環境にいるかどうかも重要です。

もっともいい理想は〇〇先生と同じ高校に行くと〇〇先生と約束した高校を目指すとか、先生に対して憧れを抱くことが大切だったりします。

コマ数を減らすのも最適

無駄に授業に出てキャパオーバーしている場合もあるので、一番お気に入りの先生を選んで授業を受けることを心がけましょう。

因みに、塾の中にいい先生がいないのであれば辞めてしまうのも手です。

オンライン家庭教師ならたくさんの先生の中から自由に選んで決めることができます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました