塾講師のバイトに社員が威圧的!!やり過ごし方と辞め方

塾講師のバイトに社員が威圧的!!やり過ごし方と辞め方

塾講師をしているとバイトに対して威圧的な社員がいて腹が立つことがあります。

やり過ごし方としては下記があります。

・校舎長を味方につける
・生徒からの絶大な人気を得る

校舎長を味方につけても効果がないようであれば
正直その塾は辞めた方がいいと思います。

生徒から人気を得ることができれば校舎長も頼らざるをえない講師になるので
味方につけやすくなります。

この記事を読めば1カ月以内に校舎内で良いポジションになれたり
新しいバイトが決まっていると思います。

威圧的な社員のやり過ごし方

冒頭でも説明しましたが下記方法でやり過ごすことができます。

・校舎長を味方につける
・生徒からの絶大な人気を得る

校舎長を味方につける方法

シンプルに校舎長に威圧的な社員がいることを相談しましょう。

この時もし自分に問題点があって言い方がきついことで悩んでいるのであれば
自分に至らない点があることは認めるようにしましょう。

問題点があることを相談した上で
社員の方が怖くて委縮してしまうことを伝えるようにしましょう。

特に自分に悪い部分はなく嫌がらせを受けているのであれば
嫌がらせを受けていることを相談しましょう。

このご時世この相談に応じないことは異常なので
改善されなければ辞めてしまった方が良いと思います

生徒からの絶大な人気を得る

生徒からの絶大な人気を誇っていれば正直社員の方も悪く言えません。

最悪「辞めますね」の一言を逆手に取って働くことができます。

絶大な人気を得る方法ですが一番効果があるのは笑いを取ることです。

笑いを取る簡単な方法は「ノリを軽くする」だけで大丈夫です。

私が塾講師をしていた頃はローラや渡部陽一がテレビで活躍していた頃なので
「では授業を始めます」を渡部陽一風に言ったり生徒が正解した時に「OK」といって顔を膨らませて
顔芸も込みでやると確実に受けました。

授業中に笑いがある=楽しい授業と認識してくれるので生徒からは人気がでます。

雑談で深い話をするのも良しです。

女性生徒なら恋バナを聞いてあげられる仲になれば生徒からは人気が出始めているはずです。

人気を得られるまでに多少の時間はかかるかもしれませんが
自分を有利に働かせるには絶対に有効です。

そしてもし、お金をもらえない時間が増えてもいい覚悟があるのであれば
授業がない日や時間でも自習をしている生徒の質問対応ができるようにしておきましょう。

最終的に目指すのはたただ仲良しこよししている生徒との関係性ではなく
勉強面で絶大な信頼を得られるようにスキルを磨いていきましょう。

塾を辞める場合

塾を辞める場合これからのことと辞め方が気になると思います。

この章では辞める方法と辞めた後どうするかについて簡単に解説していきます。

塾を辞める方法

塾を辞める場合、辞めると伝えなければいけません。

どのタイミングで悩んでいるかによって今すぐ辞められるか
もう少し粘った方が良いかもありますし
場合によってはそんな塾の事情なんで考えずに早く辞めたいという人もいると思います。

⇒【塾を辞めるベストなタイミングについて

もし辞めるタイミングが年度末を待たずしてや繁忙期と被る場合も
辞める方法は紹介しています。

⇒【年度末の試験を待たずして辞めたい場合
⇒【繁忙期が抜ける前に辞めてしまいたい場合

そして辞める場合早く行動に移した方が良いです。

辞めた後どうするかを先に決めておくことが一番重要になってきます。

それは辞めると伝えるのに強制的に期限を設けられるのでダラダラと続けなくて済むからです。

辞めた後のアルバイト

塾を辞めた後別の塾で働くか他のアルバイトを探すかに二択になると思います。

新しい塾を探すなら全国の塾講師アルバイトだけを一括で探すことができる塾講師JAPANで仕事を探すのが効率的です。

塾講師JAPAN
http://www.jukukoushi.jp/

またアルバイト探すのであれば他の求人媒体の情報もまとめて載っているギガバイトだと効率よく仕事を探すことができます。

ギガバイト
https://gigabaito.com/

どんなアルバイトをするのがいいか悩む場合は是非10選をピックアップしているのでその記事を読んでみて下さい。

⇒【塾講師を辞めた後の人のオススメアルバイト

【こんな記事も読まれています】

⇒【予習をする時間がないから辞めたい
⇒【生徒が不合格は申し訳ない気持ち
⇒【授業カリキュラムが適当でしんどい
⇒【作業給出ないのは普通なのか?
⇒【就活優先したいので塾講師辞めたい
⇒【生徒になめられない方法
⇒【同僚女性と仲良くなる方法
⇒【恋愛する暇がない程忙しい
⇒【就活と塾講師を両立したい

同僚合わないカテゴリの最新記事